原子力安全白書  平成11年版

原子力安全委員会 編

第1編では、「原子力安全の再構築に向けて」と題し、平成11年に発生した事故を中心に、それらに関する調査審議状況や事故から得られた教訓を踏まえた原子力安全の今後の考え方等を特集している。第2編では、原子力安全委員会及び安全規制機関における過去約1年間(平成11年1月〜平成12年3月)の活動、原子力施設全般に関する安全確保の現状を紹介している。資料編では、原子力安全委員会関係の各種資料、安全確保の実績に関する各種資料等を取りまとめている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 原子力安全の再構築に向けて((株)ジェー・シー・オーウラン加工工場における臨界事故について
  • その他の主な問題への対応について
  • 原子力安全の再構築に向けた対応について ほか)
  • 第2編 原子力の安全確保の現状(原子力施設等の安全規制を中心とした安全確保
  • 環境放射能調査
  • 原子力発電所等周辺の防災対策 ほか)
  • 資料編(原子力安全委員会の当面の施策について
  • 原子力安全委員会の行う原子力施設に係る安全審査等について
  • 原子力安全委員会の組織 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原子力安全白書
著作者等 原子力安全委員会
書名ヨミ ゲンシリョク アンゼン ハクショ
巻冊次 平成11年版
出版元 大蔵省印刷局
刊行年月 2000.9
ページ数 360p
大きさ 21cm
ISBN 4171825741
NCID BN00288695
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20104636
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想