コミュニティ心理学 : 地域臨床の理論と実践

山本和郎 著

地域臨床の発想と方法を求めて!-心理臨床家、ソーシャルワーカー、保健婦、教師、そして地域社会で共に生きることを模索するあなたに!悩める人への援助は専門家と地域社会のさまざまな人々との連携の中でこそ可能である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 コミュニティ心理学の発想と展開
  • 2 危機理論と危機介入の方法
  • 3 コンサルテーションの理論と実際
  • 4 社会的支援とその組織づくり
  • 5 環境研究とコミュニティ心理学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コミュニティ心理学 : 地域臨床の理論と実践
著作者等 山本 和郎
書名ヨミ コミュニティ シンリガク
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1986.7
ページ数 255p
大きさ 21cm
ISBN 4130120204
NCID BN00247009
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86050694
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想