草迷宮

泉鏡花 作

幼な子の昔、亡き母が唄ってくれた手毬唄。耳底に残るあの懐かしい唄がもう一度聞きたい。母への憧憬を胸に唄を捜し求めて彷徨する青年がたどりついたのは、妖怪に護られた美女の棲む荒屋敷だった。毬つき唄を主軸に、語りの時間・空間が重層して、鏡花ならではの物語の迷宮世界が顕現する。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 草迷宮
著作者等 泉 鏡花
書名ヨミ クサメイキュウ
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1985.8
ページ数 195p
大きさ 15cm
ISBN 4003102746
NCID BN00238846
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86000997
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想