世界社会の構造と動態 : 新しい社会科学をめざして

庄司興吉 編

核軍拡競争や環境破壊による人類と地球生態系の危機、世界的に深刻化する貧富の格差、人間性崩壊の数々の徴候など、問題は今や地球的規模で進行しており、「世界社会」概念の確立とその具体的・根源的分析が迫られている。気鋭の社会学者11人による、新しいシステム・主体論の模索と社会科学革新の試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代社会の基本構造(庄司興吉)
  • 核時代としての現代(中村平八)
  • 新国際分業と社会変動(小井土彰宏)
  • 現代大都市の構造的変容(町村敬志)
  • 移民労働者問題と西欧「国民国家」の変容(宮島喬)
  • 中東諸国の現状と方向(加納弘勝)
  • 現代中国の社会構造(田辺義明)
  • 自主管理社会主義創出の運動(小山洋司)
  • エスニシティと主体類型(梶田孝道)
  • 国民国家の領土管理化と地域からの異議申し立て(伊藤るり)
  • 世界社会認識から社会運動へ(矢沢修次郎)
  • 新しい社会科学をめざして(庄司興吉)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界社会の構造と動態 : 新しい社会科学をめざして
著作者等 庄司 興吉
書名ヨミ セカイ シャカイ ノ コウゾウ ト ドウタイ
シリーズ名 叢書・現代の社会科学
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1986.7
ページ数 373, 8p
大きさ 20cm
ISBN 4588600168
NCID BN00236793
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86048763
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想