新・岩波講座哲学  11 (社会と歴史)

大森荘蔵 ほか編

社会科学の基礎と歴史認識の方法を探究し、理論と歴史的・社会的現実との関係を、いま改めて問う。

「BOOKデータベース」より

社会科学の基礎と歴史認識の方法を探究し、理論と歴史的・社会的現実との関係を、いま改めて問う!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 社会哲学の現在(ウェーバー以後の展開
  • 説明と理解)
  • 2 社会理論の射程(正義論の原形-古代ギリシアの場合
  • 相互作為論と社会システム論
  • 真の生と真なる認識-ハーバーマスの理想的発話状況をめぐって)
  • 3 社会動態への視座(家族と国家-ヘーゲルとフランクフルト学派
  • 支配と暴力
  • 戦争論序説)
  • 4 歴史の理論(歴史叙述と歴史認識
  • 構造と因果性-歴史認識の条件
  • 歴史と歴史を超えるもの)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 社会哲学の現在
  • 2 社会理論の射程
  • 3 社会動態への視座
  • 4 歴史の理論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・岩波講座哲学
著作者等 浜井 修
中村 雄二郎
大森 荘蔵
滝浦 静雄
藤沢 令夫
大森荘蔵ほか
書名ヨミ シン イワナミ コウザ テツガク
書名別名 社会と歴史

Shin iwanami koza tetsugaku
巻冊次 11 (社会と歴史)
出版元 岩波書店
刊行年月 1986.4
ページ数 330p
大きさ 22cm
ISBN 4000102311
NCID BN00234357
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86030555
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想