初等量子力学

原島鮮 著

量子力学を古典力学に続くものとして、考え方の基礎的なところをはっきりさせ、初めて学ぶ人々が、ともすればいだくような疑問にくわしく答えられるように心掛けて書かれた教科・参考書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1. 光と物質の波動性と粒子性
  • 2. 不確定性関係
  • 3. 重ね合せの原理
  • 4. 調和振動子
  • 5. 自由粒子の運動
  • 6. 井戸型ポテンシャルの問題
  • 7. フーリエ級数とフーリエ積分
  • 8. 一般的基礎
  • 9. 演算子の交換可能性と交換不可能性
  • 10. 位置演算子の固有関数と運動量演算子の固有関数
  • 11. 一次元の衝突の問題-トンネル効果
  • 12. 中心力場内の粒子の量子状態
  • 13. 角運動量
  • 14. 水素類似原子
  • 15. 時間を含まない場合の摂動論
  • 16. 時間を含む摂動-選択規則
  • 17. スピン
  • 18. 多粒子系

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 初等量子力学
著作者等 原島 鮮
書名ヨミ ショトウ リョウシ リキガク
出版元 裳華房
刊行年月 1972
版表示 改訂第17版
ページ数 325p
大きさ 22cm
ISBN 4785320222
NCID BA74874590
BN00143987
BN00233387
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
69006324
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想