物理を見なおす本 : 発想の意外性

J.S.トレフィル 著 ; 桜井邦朋, 立山暢人 共訳

物理学を学び、理解することは本当に難しいのだろうか?。本書は、物理学における原理的な事柄は少しも難しくはないことを実例をもって示し、自然の中に観察される物理現象を日常の言葉で語り理解することで、物理学を学ぶことの面白さ、楽しさを説く啓発の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 エネルギーの仲間
  • 2 すべては見かたしだい
  • 3 みごとに調和した宇宙
  • 4 油膜と電子
  • 5 冬に虹ができないわけ
  • 6 磁石は銅貨をひきつけない
  • 7 温度計と電子
  • 8 中が冷めたいのに冷蔵庫の底から熱風がでるわけ
  • 9 電球の教訓
  • 10 巨人はどんなにみえる?
  • 11 空はなぜ青い
  • 12 大統一とは

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 物理を見なおす本 : 発想の意外性
著作者等 Trefil, James S
桜井 邦朋
立山 暢人
トレフィル J.S.
書名ヨミ ブツリ オ ミナオス ホン
書名別名 The unexpected vista
出版元 共立
刊行年月 1986.8
ページ数 208p
大きさ 19cm
ISBN 4320032322
NCID BN00233048
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86054514
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想