ご冗談でしょう、ファインマンさん : ノーベル賞物理学者の自伝  2

リチャード・P.ファインマン 著 ; 大貫昌子 訳

現代を代表する大物理学者が、奇想天外な話題に満ちた自らの体験を痛快に語る。何でもとことん追求する態度といたずら好きの性格は、周囲に混乱と感動をひき起こさずにはいない。研究のかたわらで金庫破りの腕をみがいて仲間を驚かせたり、女の子とうまくつきあうことに腐心する一方で、夢に興味をもてば自分を実験台に研究開始。陽気なアメリカ人の愉快な一面と、科学への真摯な情熱を伝える好読物。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 4. コーネルからキャルテクへ ブラジルの香りをこめて(続)
  • 5. ある物理学者の世界

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ご冗談でしょう、ファインマンさん : ノーベル賞物理学者の自伝
著作者等 Feynman, Richard Phillips
大貫 昌子
ファインマン リチャード P.
書名ヨミ ゴジョウダン デショウ ファインマンサン
書名別名 Surely you're joking,Mr.Feynman!

Gojodan desho fainmansan
巻冊次 2
出版元 岩波書店
刊行年月 1986.7
ページ数 273p
大きさ 19cm
ISBN 4000053647
NCID BN00231075
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86048746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想