手形決済・不渡の法律紛争 : 確実な取引のためのアドバイス

木内宜彦 編

手形等の決済に支障が生じると、これほどその解決に「法的知識」が要求されるものもありません。最悪の事態となる前に本書を手がかりに解決策を考えよう!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 手形、小切手につよくなるには
  • 手形金の支払を確実に受けるには
  • 振出人として責任を追及されたら
  • 手形上に受取人として記載されると
  • 手形に保証するとどうなるか
  • 銀行とはどのようなトラブルが起こるか
  • 割賦代金の支払のために手形を振り出したら
  • 手形代金の支払を求めて裁判を起こすには
  • 裁判によって手形金の支払を請求されたら

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 手形決済・不渡の法律紛争 : 確実な取引のためのアドバイス
著作者等 木内 宜彦
書名ヨミ テガタ ケッサイ フワタリ ノ ホウリツ フンソウ
書名別名 Tegata kessai fuwatari no horitsu funso
シリーズ名 市民相談室シリーズ 7
有斐閣選書 7
出版元 有斐閣
刊行年月 1986.2
ページ数 260, 7p
大きさ 19cm
ISBN 4641024804
NCID BN0022962X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86028233
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想