コンピュータと教育

佐伯胖 著

学校にコンピュータが入ってくる。教育と学校はどう変わるのだろうか。コンピュータは教育の中でどんな役割を果すのか。本書は、コンピュータがシンボル使用という人間の本質に根ざす機械であることから説き起こし、シンボルの根源である現実世界との生き生きした交流を子どもたちに取戻し、真の「わかること」に導くための教育を提言する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • コンピュータとはどういうものか(コンピュータを教育はどう考えるか
  • 「考える機械」としてのコンピュータ
  • 「思考の道具」としてのコンピュータ)
  • 「わかること」を育てるコンピュータ(シンボル機械としてのコンピュータ
  • 「わかること」の原点にかえる
  • 教育におけるコンピュータ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンピュータと教育
著作者等 佐伯 胖
書名ヨミ コンピュータ ト キョウイク
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1986.2
ページ数 226p
大きさ 18cm
ISBN 4004203325
NCID BN00199992
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86028364
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想