梁塵秘抄

加藤周一 著

『秘抄』から古今東西の文化へ.『秘抄』の歌詞につき動かされた著者は,個人的な経験をよびさまし連想を馳せ,文化論へと筆を運ぶ.

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 前口上(『梁塵秘抄』とは何か
  • 歴史的な意味
  • なぜ読むか
  • この本について)
  • 後白河法皇(政治家
  • 人間
  • 芸術家または「口伝集」)
  • 梁塵秘抄巻第二(仏教
  • 日常性
  • 性的表現
  • 女心の歌
  • 翻訳)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 梁塵秘抄
著作者等 加藤 周一
書名ヨミ リョウジン ヒショウ
書名別名 Ryojin hisho
シリーズ名 梁塵秘抄 23
古典を読む 23
出版元 岩波書店
刊行年月 1986.2
ページ数 165p
大きさ 20cm
ISBN 4000044737
NCID BN0015672X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86028785
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想