大塚久雄著作集  第13巻 (意味喪失の文化と現代)

大塚 久雄【著】

意味を喪ってしまった現代社会の諸現象が再び豊かな意味を持ちうるとすれば、その可能性はどこに見出しうるが。この問題を社会科学のみならず、自ら信ずるキリスト教の課題であると受けとめ格闘する著者の、味わい豊かな講演集。読者は創造的営為の根源にある内面の緊張を垣間見るであろう。全巻の論文名索引付。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 意味喪失の文化と現代(金銀は我になし
  • 世俗化のなかでの宗教
  • 学問・思想・信仰
  • もう1つの貧しさについて
  • 2つのJを愛する
  • 神は無きに等しき者を選びたまう
  • 若き日に汝の造り主を覚えよ
  • この意味喪失の時代に生きる
  • 信仰の論理と世俗の論理
  • 鳩のように素直に、蛇のように堅く
  • 隣人とは誰か-「内と外の区別」をめぐって
  • 職人伝道者パウロ)
  • 2 人との出合い(信仰の眼で歴史の深い意味を
  • 人生稀にしか逢いがたき人格
  • 南原繁先生における民族愛
  • 矢内原忠雄先生と私-信仰と世俗生活について
  • 野村兼太郎博士の人と学問-歿後満10年にあたって
  • 追分での幸田成友先生
  • 本との出会い
  • 髭を生やした飯塚君
  • 政治家中野正剛にみる深い人間的真実
  • 「人間について」と私)
  • 3 わが軌跡(私の歩んできた道-宗教と歴史と経済と
  • 大塚久雄先生に聞く
  • 社会科学と読書
  • 社会科学の創造)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大塚久雄著作集
著作者等 大塚 久雄
書名ヨミ オオツカ ヒサオ チョサクシュウ
書名別名 意味喪失の文化と現代
巻冊次 第13巻 (意味喪失の文化と現代)
出版元 岩波書店
刊行年月 1986.4
ページ数 394, 19p
大きさ 22cm
ISBN 4000900331
NCID BN00144684
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86033299
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想