新・岩波講座哲学  8 (技術・魔術・科学)

大森荘蔵 ほか編

人間の自然への働きかけと魔術の位相、そして科学の成立から現代科学・技術の本質まで。活性化された科学論の全体的な構図を提示。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 人間と技術(技術の発生と展開
  • 技術概念の成立)
  • 2 呪術・魔術の伝統(プラトンの魔法
  • ヘルメス思想の源流-『アスクレピオス』の自然哲学とその周辺)
  • 3 科学の成立(科学と非科学
  • 科学史のヒストリオグラフィ)
  • 4 ヨーロッパ近代と科学・技術(科学革命論
  • 科学の自立と制度化
  • 科学の社会的次元)
  • 5 現代における科学・技術(2つの相対性理論
  • 現代テクノロジーと人間
  • 非ヨーロッパ世界と科学・技術)
  • 6 生活世界と科学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・岩波講座哲学
著作者等 坂本 賢三
中村 雄二郎
大森 荘蔵
滝浦 静雄
藤沢 令夫
大森荘蔵ほか
書名ヨミ シン イワナミ コウザ テツガク
書名別名 技術・魔術・科学
巻冊次 8 (技術・魔術・科学)
出版元 岩波書店
刊行年月 1986.2
ページ数 375p
大きさ 22cm
ISBN 4000102281
NCID BN00120391
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86025486
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想