日本洋学史の研究  3

有坂隆道 編

[目次]

  • 目次
  • 秋田蘭画から司馬江漢へ 成瀬不二雄 / p3
  • -江戸系洋風画の系譜-
  • 『職人ブック』、ルイケン、江漢 菅野陽 / p51
  • 『ショメール』オランダ語版 菅野陽 / p71
  • 『天地二球用法国名』考 海野一隆 / p113
  • 「和魂洋才」的思惟構造の形成と国家意識 山崎彰 / p139
  • -大槻玄沢を中心に-
  • 江戸時代における望遠鏡製作について 有坂隆道 / p161
  • -特に貝塚の岩橋善兵衛をめぐって-
  • 藤林普山伝研究 山本四郎 / p187
  • 『新論』形勢篇にみられる世界地理知識 上田穰 / p223
  • 嘉永二年の種痘伝来と石州 松本直樹 / p237
  • 緒方洪庵夫人八重の書状 亥野彊 古西義麿 / p251
  • -名塩億川邸の解体にともなって見出された-
  • 幕末・明治期在村蘭方医の生き方 田崎哲郎 / p279
  • -伊東玄朴門・参州住人武田元順の場合-

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本洋学史の研究
著作者等 有坂 隆道
書名ヨミ ニホン ヨウガクシ ノ ケンキュウ
シリーズ名 創元学術双書
巻冊次 3
出版元 創元社
刊行年月 1974
ページ数 310p 図
大きさ 22cm
ISBN 4422010050
4422010069
4422010271
442201028X
4422010298
4422010301
4422010042
NCID BN0008676X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
69021725
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想