日本列島 : その形成に至るまで  第3巻 上 (島弧の移動・湾曲,接続と解体 1)

木村敏雄 著

[目次]

  • 目次
  • IX 日本の古第三紀 / 917
  • 第三系の時代区分の基礎 / 917
  • 浮遊性有孔虫と大型貝化石 / 919
  • 浮遊性有孔虫化石の有効性 / 923
  • 層位学・層序学・地史学と示準化石 / 924
  • 白亜系と古第三系との境界 / 927
  • 古第三系と新第三系との境界 / 929
  • 日本の古第三系の時代区分 / 931
  • 北海道の古第三系 / 934
  • 北海道の炭田 / 934
  • 石狩炭田の古第三系 / 936
  • 留萌樺戸炭田の古第三系 / 948
  • 留萌炭田雨竜地区の古第三系 / 949
  • 樺戸炭田,留萠炭田(大和田地区)の古第三系 / 952
  • 羽幌地区,天北地区の古第三系 / 952
  • 樺戸山地と中央部北海道との関係 / 955
  • 根室地区の暁新統 / 957
  • 釧路炭田の古第三系 / 958
  • 陸別・津別地区の古第三系 / 961
  • 北海道の古第三系の堆積物の鉱物学的性質 / 964
  • 石狩層群と幌内層との堆積関係 / 966
  • 白亜系上部層-古第三系にあらわれた地殻変動 / 972
  • 東北日本太平洋岸の古第三系 / 986
  • 常磐炭田地域の古第三系 / 987
  • 久慈,岩泉地域の古第三系 / 992
  • 北海道-東北日本太平洋岸区の古第三紀 / 993
  • 東北日本の日本海側,関東山地周辺古第三紀の岩石 / 997
  • 西南日本内帯の古第三紀火山岩類花こう岩類 / 999
  • 火山岩類 / 1000
  • 西南日本内帯西部の古第三系 / 1000
  • 北部九州の炭田 / 1002
  • 天草の赤崎層およびその相当層 / 1005
  • 上島,大牟田,高島層群 / 1009
  • 坂瀬川層群,沖ノ島層,直方層群 / 1014
  • 大辻層群 / 1017
  • 北部九州の古第三系と堆積 / 1022
  • 対馬の古第三系 / 1023
  • 西南日本外帯の古第三系 / 1025
  • 愛媛県石鎚山区域の古第三系 / 1026
  • 久万層群 / 1026
  • 九州見立地域の古第三系 / 1029
  • 紀伊半島中部の中奥層 / 1030
  • 古期西南日本外縁累帯外縁部の古第三系 / 1033
  • 紀伊半島の瀬戸川-中村帯 / 1033
  • 四国東南部の瀬戸川-中村帯 / 1041
  • 室戸層中の塩基性海底火山岩類 / 1045
  • 室戸層中のスレートへき開とスランプ褶曲 / 1046
  • 四国西南部の瀬戸川-中村帯 / 1048
  • 九州の瀬戸川-中村帯 / 1054
  • 東海地区の瀬戸川帯 / 1056
  • 静岡県の瀬戸川帯古第三系の特徴 / 1069
  • 小仏帯とその地体構造上の位置 / 1075
  • 瀬戸川-中村地向斜と四万十地向斜との堆積層の比較 / 1083
  • 日本列島南方海域の古第三系 / 1086
  • 琉球列島の古第三系 / 1086
  • 大東海嶺およびその周辺地域の古第三系 / 1091
  • 小笠原諸島の古第三系 / 1092
  • 黒潮古陸の問題と日本列島南方海域古第三紀の古地理 / 1095
  • X 白亜紀後期から古第三紀にかけての地変 / 1098
  • 白亜紀,古第三紀の境界という短い期間での日本の地変 / 1098
  • 天草,高島炭田地区 / 1099
  • 北海道と東北日本太平洋岸区域 / 1101
  • 白亜紀後期から古第三紀にかけての長期間での地変 / 1102
  • 九州地域 / 1102
  • 西南日本(九州を除く) / 1110
  • 古期西南日本外縁累帯における小地向斜の移動 / 1116
  • 北海道・東北日本東側海域区 / 1122
  • 日高系列の地殻変動 / 1125
  • 北海道真二つ説の誤り-日高帯とカムイコタン帯との関係 / 1127
  • 仏像線-それと関連する大衝上断層群 / 1132
  • 構造線 / 1132
  • 仏像線と仏像大衝上断層 / 1136
  • 紀伊半島の仏像線,滝原衝上断層 / 1139
  • 関東山地の仏像線と衝上断層群 / 1147
  • 赤石山地の仏像線 / 1153
  • 四国の仏像線 / 1156
  • 九州の仏像線とそれに関係する断層群 / 1169
  • 仏像大衝上断層群の実体とそれがもつ意味 / 1174
  • 仏像大デッケ群とその"根"の存在 / 1178
  • 大陸地殻内部の低角巨大断層 / 1180
  • 仏像大衝上断層群といわゆる造山運動 / 1183
  • 仏像大衝上断層群とアクリーションプリズム / 1185
  • 西南日本内帯の大賀デッケと仏像大デッケとの比較 / 1186
  • 赤石裂線と関東構造線 / 1188
  • 赤石裂線と赤石山地の回転 / 1188
  • 赤石山地の回転と内帯の屈曲 / 1198
  • 関東構造線と関東山地の回転 / 1199
  • 赤石山地と関東山地との逆屈曲 / 1203
  • 古第三紀のプレートシステムと地殻変動 / 1205
  • 古第三紀のプレートシステム / 1205
  • 千島列島沖その他でのトランスフォーム断層 / 1213
  • XI 島弧,その湾曲と移動 / 1215
  • 本州弧と島弧 / 1215
  • 地殻変動の場と構造区 / 1219
  • 現在と過去との構造区の重ね合わせ / 1223
  • 過去の地質時代の構造区群 / 1226
  • 古い構造帯と新しい花こう岩・安山岩区との斜交重ね合わせ / 1233
  • オフィオライトメンバー貫入区と斜交性 / 1242
  • 本州弧の湾曲 / 1243
  • 本州弧の湾曲の進行と位置復原図 / 1245
  • シルル紀-石炭紀 / 1245
  • (石炭紀後半-)二畳紀前・中期 / 1248
  • 二畳紀後期-ジュラ紀 / 1251
  • (ジュラ紀後期-)白亜紀前期 / 1252
  • 白亜期最後期-古第三紀最初期 / 1253
  • 位置復原図とその適合性 / 1256
  • 大陸との接続 / 1258
  • 湾曲と移動の時期 / 1263
  • 補遺 / 1267

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本列島 : その形成に至るまで
著作者等 木村 敏雄
書名ヨミ ニホン レットウ
書名別名 Nihon retto
巻冊次 第3巻 上 (島弧の移動・湾曲,接続と解体 1)
出版元 古今書院
刊行年月 1983.1
ページ数 p917~1268
大きさ 22cm
ISBN 4772212809
NCID BN0008625X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
83017818
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想