目でみる山地防災のための微地形判読

大石道夫 著

[目次]

  • 目次
  • 推薦のことば 武居有恒
  • はじめに
  • 1. 微地形判読の主眼点 / 1
  • 2. 侵食地域 / 4
  • 2.1 一般山地 / 4
  • 傾斜変換帯と傾斜変換線 / 6
  • 局所的な傾斜変換点 / 17
  • 組織地形 / 21
  • 断層による擾乱地形 / 27
  • 地震による崩壊地形と潜在的荒廃地形 / 38
  • 巨大崩壊跡地形・地すべり性崩壊地形 / 43
  • 地すべり地形 / 59
  • 特殊な岩質に由来する特徴的な崩壊地形 / 68
  • Gravitational Fracture地形 / 75
  • リニアメントと水系パターンの乱れ / 78
  • 支川の不調和合流 / 82
  • 2.2 高山地 / 86
  • 裸岩斜面,崖錐 / 87
  • 岩海 / 88
  • 氷河性堆積地形 / 89
  • 2.3 火山地 / 99
  • 裸岩斜面,崖錐 / 101
  • 溶岩台地 / 101
  • ガリ,若い侵食谷,V字谷 / 104
  • 爆裂等による擾乱地形 / 109
  • 後火山作用を受けた地形 / 114
  • 火山山麓緩斜面の侵食地形 / 117
  • カルデラから流出する谷 / 120
  • 2.4 山麓地 / 123
  • 崖錐および押し出し地形 / 124
  • 山麓緩斜面 / 129
  • 2.5 埋積谷 / 133
  • 未開析の埋積谷 / 137
  • 開析された埋積谷 / 141
  • 河岸段丘 / 156
  • 土石流段丘,土石流堆 / 161
  • 火山活動に伴う埋積谷 / 167
  • 地すべり,巨大崩壊に伴う埋積谷 / 168
  • 3. 堆積地域 / 169
  • 3.1 台地 / 169
  • 火砕流台地の侵食谷 / 169
  • 火山泥流台地の崖線 / 170
  • 洪積台地の開析谷壁,谷頭 / 174
  • 3.2 段丘 / 177
  • 海岸段丘の開析谷 / 177
  • 河岸段丘の侵食地形 / 177
  • 河岸段丘上の堆積地形 / 180
  • 3.3 扇状地 / 181
  • 扇面上のインターセクションポイント / 182
  • 段丘化した扇面と開析谷 / 211
  • 自然堤防状の微高地と天井川 / 221
  • 扇面の凹地,旧流路 / 235
  • 活断層による変形扇面 / 238
  • 扇状地流路の蛇行 / 246
  • おわりに
  • 参考文献一覧表

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 目でみる山地防災のための微地形判読
著作者等 大石 道夫
書名ヨミ メ デ ミル サンチ ボウサイ ノ タメノ ビチケイ ハンドク
書名別名 Me de miru sanchi bosai no tameno bichikei handoku
出版元 鹿島出版会
刊行年月 1985.3
ページ数 267p
大きさ 22cm
ISBN 430602203X
NCID BN00049107
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
85036471
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想