教育工場の子どもたち

鎌田慧 著

生徒の校内暴力・非行問題、細かな校則の徹底や教師による体罰…。全国的に教育問題が大きく取り上げられた一九八〇年代初めに、「管理教育」を他に先んじて推進していた愛知・千葉などの小中学校のルポ。日の丸・君が代が国旗・国歌として強制され、教育基本法に愛国心が盛り込まれるなど、教育のあり方が大きく変容する現在への黙示録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「教育工場」の子どもたち
  • 死に至る管理教育
  • 日の丸とコンピュータ
  • 管理と非行
  • 純粋培養の教師たち
  • 校長の闘争
  • 夜間高校に光あれ!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育工場の子どもたち
著作者等 鎌田 慧
書名ヨミ キョウイク コウジョウ ノ コドモタチ
出版元 岩波書店
刊行年月 1984.2
ページ数 250p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-603151-0
NCID BA81578102
BN00013460
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
84028702
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想