ヨーロッパの古典を読む

小川公代, 吉村和明編

この本の情報

書名 ヨーロッパの古典を読む
著作者等 吉村 和明
小川 公代
書名ヨミ ヨーロッパ ノ コテン オ ヨム
シリーズ名 文学とアダプテーション
出版元 春風社
刊行年月 2021.11
ページ数 503, xvp
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86110-755-9
NCID BC11249348
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
『ジェイン・エア』のアダプテーション 小川公代執
ふたつの『クロイツェル・ソナタ』 奥彩子執
インタビュー『ロミオとジュリエット』の小説アダプテーションにおける"貞節"と"裏切り" 鴻巣友季子, 小川 公代
エリオット『ポッサムおじさんの猫とつき合う法』とミュージカル『キャッツ』 新井潤美執
カズオ・イシグロ『日の名残り』とマーチャント・アイヴォリー映画考察 秦邦生執
カフカの小説Der Prozessを日本語映画『審判』に翻案する ジョン・ウィリアムズ執, 小澤央
タヴィアーニ兄弟『素晴らしきボッカッチョ』 堤康徳執
ホメロス『オデュッセイア』を現代演劇に 前川知大執
ミュンヒハウジアーデとアダプテーション 眞鍋正紀執
ミラン・クンデラ『存在の耐えられない軽さ』 阿部賢一執
ヨーロッパ名作文学の漫画化における三類型 森田直子執
ライシテの国のアンティゴネー 伊達聖伸執
ラファイエット婦人『クレーヴの奥方』のアダプテーションをめぐって 吉村和明執
ヴィクトル・ユゴーと映画 野崎歓執
文学の映画化は「不純」なのか 渋谷哲也執
生々流転する『ユリシーズ』の世界 南谷奉良執
講演 ジェンダーの観点から読む世界文学 ; 男たちが描いてきた女性像 沼野充義執
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想