ギャンブルの何が問題なのか? : 国際比較から見る公共政策アプローチ

ペッカ・スルクネン [ほか] 著 ; 門脇陽子, 森田由美訳

この本の情報

書名 ギャンブルの何が問題なのか? : 国際比較から見る公共政策アプローチ
著作者等 Babor, Thomas
Egerer, Michael
Hellman, Matilda
Livingstone, Charles
Marionneau, Virve
Nikkinen, Janne
Orford, Jim
Room, Robin
Rossow, Ingeborg
Sulkunen, Pekka
Örnberg, Jenny Cisneros
森田 由美
樋口 進
門脇 陽子
書名ヨミ ギャンブル ノ ナニ ガ モンダイ ナノカ? : コクサイ ヒカク カラ ミル コウキョウ セイサク アプローチ
書名別名 Setting limits : gambling, science, and public policy
出版元 福村出版
刊行年月 2021.8
ページ数 xxi, 272p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-571-41067-3
NCID BC09509912
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想