国際的権利保護制度の構築 : 多様な権利と国際民事執行・保全法

酒井一編

この本の情報

書名 国際的権利保護制度の構築 : 多様な権利と国際民事執行・保全法
著作者等 酒井 一
書名ヨミ コクサイテキ ケンリ ホゴ セイド ノ コウチク : タヨウナ ケンリ ト コクサイ ミンジ シッコウ・ホゼンホウ
書名別名 国際的権利保護制度の構築 : 多様な権利と国際民事執行・保全法

国際的権利保護制度の構築 : 多様な権利と国際民事執行保全法
シリーズ名 総合叢書
出版元 信山社
刊行年月 2021.3
ページ数 xii, 381p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7972-5475-4
NCID BC06435671
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
スイスにおける国境を越えた銀行口座の差押え : 銀行口座の仮差押えに関するEU規則との比較 アレクサンダー・R.・マルクス, 安永祐司
仲裁人の公正性・独立性と仲裁判断の取消し 我妻学
仲裁廷の発令した暫定保全措置の執行可能性に関するドイツの状況について 安永祐司
別居中の両親間における面会交流権の執行 ミヒャエル・ケスター, 中野俊一郎
台湾における子の引渡に関する国際裁判管轄 何佳芳
台湾法における子の引渡しの執行 小林貴典, 林秀雄
国際保全管轄に関する覚書 酒井 一
執行にかかる属地主義と銀行口座の越境的差し押さえ ジル・クニベルティ, 長田真里
執行判決訴訟の訴訟物と既判力の客観的範囲 芳賀雅顯
外国仲裁判断承認要件としての仲裁判断の「拘束性」 : ニューヨーク条約5条1項e号および仲裁法45条2項7号の解釈試論 長田真里
外国国家に対する民事執行の可能性 : ソブリン債に係る償還等請求事件を素材として 長谷部由起子
子の国際的連れ去り事件における子の返還執行 ダグマー・ケスター・バルチン, 渡辺惺之
実施法に基づく子の返還の実現についての一考察 : 紛争の長期化・複雑化の予防の観点から 村上正子
民事事件における国際強制執行に関する最近の諸問題 ペーター・ゴットヴァルト, 芳賀雅顯
管轄合意の実効化と訴訟差止命令の承認 的場朝子
親の別居・離婚と親子の面会交流の実効性の確保 二宮周平
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想