社会再構築の挑戦 : 地域・多様性・未来

谷富夫, 稲月正, 高畑幸編著

この本の情報

書名 社会再構築の挑戦 : 地域・多様性・未来
著作者等 稲月 正
谷 富夫
高畑 幸
書名ヨミ シャカイ サイコウチク ノ チョウセン : チイキ・タヨウセイ・ミライ
書名別名 社会再構築の挑戦 : 地域多様性未来

Minerva shobo librairie
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2020.10
ページ数 xii, 412, 6p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-08942-0
NCID BC03151510
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
五十年後の未来から過去へ : 日本社会のエスニック関係 谷 富夫
北海道大規模農業地帯における都市の生成と展開 : 帯広市を事例として 西村雄郎
同性愛に関する意識の計量的分析 伊藤泰郎
在日コリアン仏教寺院とシャーマニズム : ある僧侶の日記を手がかりに 吉田全宏
在日フィリピン人の高齢化 : 再編される共同体と相互扶助 高畑幸
在日朝鮮人の生活史 : 世代を超えて 山本かほり
外国人技能実習生とともに働くということ : 農業の現場を事例に 二階堂裕子
大阪・生野コリアタウンにおけるエスニック・ビジネスと商店街活動 八木寛之
学齢期の発達障害児と家族の支援に向けて : 母親のケースヒストリーから 西村いづみ
排除と差別に抗する地域社会の可能性 : 貧者の施設をめぐるコンフリクトに着目して 堤圭史郎
東日本大震災における防災集団移転後の復興まちづくりの課題 : 宮城県名取市M地区を事例として 内田龍史
沖縄のアメラジアンとアクションリサーチ 野入直美
沖縄の飲食業で働く若者たちと地元つながり文化 上原健太郎
生きづらさの表現と他者とのコミュニケーション : 自由な表現、居場所性を中心に 藤澤三佳
生活困窮者への伴走型支援システムによる参加包摂型地域の形成 : 理論枠組みの整理と事例の検討 稲月 正
社会の形成、持続とその条件 : 公営住宅集積地の戦後史を事例として 西田芳正
移民と「エスニック文化権」 : 日本・韓国・台湾における移民の子どもたちの教育と課題 川本綾
被差別部落/格差/不平等とその変容 妻木進吾
都市周辺層とジェンダー 文貞實
釜ケ崎とジェントリフィケーション : 下層労働のゆくえ 渡辺拓也
長浜日系ブラジル人社会からの展望 近藤敏夫
障害女性の生きづらさについての一考 秋風千惠
韓国キリスト教の影響力 : キリスト教人口25%の韓国と1%未満の日本 中西尋子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想