騒音の文明史 : ノイズ都市論

原克著

この本の情報

書名 騒音の文明史 : ノイズ都市論
著作者等 原 克
書名ヨミ ソウオン ノ ブンメイシ : ノイズ トシロン
書名別名 Urbanistik des Lärms : Eine semiothische Untersuchung über Staat, Gesellschaft und Individuum
出版元 東洋書林
刊行年月 2020.1
ページ数 431p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-88721-827-7
NCID BB2963254X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想