取調べにおける被誘導性 : 心理学的研究と司法への示唆

A・M・リドリー, F・ギャバート, D・J・ラルーイ編 ; 和智妙子, 久原恵理子訳

この本の情報

書名 取調べにおける被誘導性 : 心理学的研究と司法への示唆
著作者等 Gabbert, Fiona
La Rooy, David J.
Ridley, Anne M.
久原 恵理子
和智 妙子
渡邉 和美
書名ヨミ トリシラベ ニオケル ヒユウドウセイ : シンリガクテキ ケンキュウ ト シホウ エノ シサ
書名別名 Suggestibility in legal contexts : psychological research and forensic implications
出版元 北大路書房
刊行年月 2019.8
ページ数 xi, 295p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7628-3073-0
NCID BB28803079
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想