和誠礼勇 : 「教育往復書簡」に導かれる日本一の小中一貫校開設事業

山口 秀範【著】

多士済々の教育関係者が縦横無尽に語り合う日本の義務教育のあるべき姿とは-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 教育往復書簡(幼児とその親を躾ける
  • 本気の大人が子供・若者の心に火をつける
  • 子供に感動を与える教師)
  • 第2部 座談集(座談 連載2年を振り返って-教育を語る、恩師を語る
  • 鼎談 小中一貫校「志明館」-発起人会幹事の思い
  • 付録 「志明館」の理念と教育システム)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 和誠礼勇 : 「教育往復書簡」に導かれる日本一の小中一貫校開設事業
著作者等 山口 秀範
書名ヨミ ワセイレイユウ : キョウイクオウフクショカンニミチビカレルニホンイチノショウチュウイッカンコウカイセツジギョウ
出版元 産経新聞出版
刊行年月 2018.2.26
ページ数 290p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-86306-132-3
NCID BB27738765
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想