脳科学者の母が、認知症になる : 記憶を失うと、その人は"その人"でなくなるのか?

恩蔵絢子著

この本の情報

書名 脳科学者の母が、認知症になる : 記憶を失うと、その人は"その人"でなくなるのか?
書名ヨミ ノウカガクシャ ノ ハハ ガ、ニンチショウ ニ ナル : キオク オ ウシナウト、ソノ ヒト ワ"ソノ ヒト"デ ナクナルノカ?
書名別名 脳科学者の母が認知症になる : 記憶を失うとその人はその人でなくなるのか
出版元 河出書房新社
刊行年月 2018.10
ページ数 219p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-309-02735-7
NCID BB27147543
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想