近世大名葬制の基礎的研究 : 公益財団法人高梨学術奨励基金特定研究助成成果報告書

松原 典明【編著】

近世大名の思惟と実践を墓から読み解く!神道・儒教・仏教から形成された日本近世思想を、近世大名の葬制から解明する。また、近世宗教にインパクトを与えた黄檗派の展開についても、新たな視角を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 目論見と視角
  • 第2部 本・分家創出と先祖祭祀
  • 第3部 近世大名墓と思惟形成
  • 第4部 宗教インパクト
  • 第5部 近世大名墓とその周辺
  • 第6部 近世大名墓の諸問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近世大名葬制の基礎的研究 : 公益財団法人高梨学術奨励基金特定研究助成成果報告書
著作者等 松原 典明
書名ヨミ キンセイダイミョウソウセイノキソテキケンキュウ : コウエキザイダンホウジンタカナシガクジュツショウレイキキントクテイケンキュウジョセイセイカホウコクショ
出版元 石造文化財調査研究所;雄山閣
刊行年月 2018.3.10
ページ数 336,62p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-639-02565-8
NCID BB25922763
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想