小規模保育のつくりかた

貞松成 著

待機児童数が最も多い3歳児までの保育であること、少人数ゆえのケアの手厚さ、現実的な参入のしやすさから、待機児童解消の切り札とされる小規模保育。その立案から開園、運営までを、豊富な経験と最新のデータを元に、詳細に解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 保育園の経緯
  • 保育園開業の実態
  • 開業までのスケジュール
  • マーケティングから見た立地選定
  • マネタイズ
  • 行政アプローチ
  • 魅力のある設計とデザイン
  • 備品の購入
  • 開業における税務知識
  • リスクマネジメント
  • 時間圧縮マネジメント
  • 開業時のトラブルとその解決法
  • 開業後のチェックポイント

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小規模保育のつくりかた
著作者等 貞松 成
書名ヨミ ショウキボ ホイク ノ ツクリカタ : タイキ ジドウ ノ カイショウ ニ ムケテ
書名別名 待機児童の解消に向けて
出版元 あっぷる出版社
刊行年月 2018.2
版表示 増補改訂版
ページ数 182p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87177-344-7
NCID BB25906949
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23022376
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想