自然を楽しんで稼ぐ小さな農業 : 畑はミミズと豚が耕す

ボクナー マルクス【著】<Bogner Markus>;シドラ 房子【訳】

自然の恵みをていねいに引き出す多品種・有畜・小規模有機農家が語る、小さくても強い農業で理想のライフスタイルを手に入れる方法。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 グッドライフとは?-ボーア農場をはじめた理由
  • 第2章 現在の農業はどのように機能しているか-規模拡大か消滅か
  • 第3章 僕らの特化は多様性
  • 第4章 世界人口、成長、尊厳-これらはどのように調和するか
  • 第5章 グローバル耕作地-二〇〇〇平方メートルで世界に食糧を供給する方法
  • 第6章 肉の消費について
  • 第7章 全世界の人口に十分な食糧はすでにある
  • 第8章 世界農業報告-別の形態の農業について
  • 第9章 二一世紀における投票
  • 第10章 増加を求めず満足する-これまでのやりかたから新しいやりかたへ
  • 第11章 変化のための共通の道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自然を楽しんで稼ぐ小さな農業 : 畑はミミズと豚が耕す
著作者等 シドラ 房子
Bogner Markus
ボクナー マルクス
書名ヨミ シゼンヲタノシンデカセグチイサナノウギョウ : ハタケハミミズトブタガタガヤス
出版元 築地書館
刊行年月 2018.3.9
ページ数 188p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-8067-1550-4
NCID BB25816879
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想