密談の戦後史

塩田 潮【著】

次期首相の座をめぐる裏工作から政界再編を賭けた秘密裏の交渉まで、歴史の転換点で行われたのが密談である。幤原喜重郎とダグラス・マッカーサーによる憲法9条誕生の密談から安倍晋三が再登板を決意する密談まで、戦後政治とはまさに密談の歴史といえる。政府を変える決定的な役割を果たした密談・密約を通して、知られざる戦後史をたどっていく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「1強」体制と密談政治
  • 第1章 自民党発足以前(幣原〜吉田)の密談
  • 第2章 自民党政権の草倉期(鳩山一郎・石橋・岸)の密談
  • 第3章 自民党政権の絶頂期(池田・佐藤)の密談
  • 第4章 「三角大福中」の派閥抗争期(田中〜中曽根)の密談
  • 第5章 自民党政権の没落期(竹下〜宮沢)の密談
  • 第6章 非自民首相政権期(細川〜村山)の密談
  • 第7章 自民党首相復活期(橋本〜麻生)の密談
  • 第8章 民主党政権から安倍再登場まで(鳩山由紀夫〜野田)の密談
  • 終章 密談政治の構造と構図

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 密談の戦後史
著作者等 塩田 潮
書名ヨミ ミツダンノセンゴシ
シリーズ名 角川選書
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2018.3.22
ページ数 318p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-04-703619-2
NCID BB25802819
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想