みんなでつくるAI時代 : これからの教養としての「STEAM」

伊藤 恵理【著】

空はひとつ-みんなの空には、国籍も人種もジェンダーも理系と文系の壁もいらない。AIがいち早く実用化されてきた"空の交通整理(航空管制)"の世界。科学の実用化には、プロジェクトに関係する個人、官民の研究機関、企業などの立場や枠組みを超え、着地点に漕ぎ着けるタフな調整力が必要になる。"空はひとつ"をモットーに第一線で活躍中の研究者が語る、これからの時代のコミュニケーションと、そのために必要な基礎教養。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 AIはわたしたちの存在を脅かすのか?(シンギュラリティ-ドラえもんとの遭遇
  • 「ビッグデータ」が宝の山である理由 ほか)
  • 第2章 みんなでつくるAI時代の社会システム(新しい科学技術の実用化プロセス
  • NASAの技術を社会につなぐ1-議会にのり込んだ男 ほか)
  • 第3章 AI時代の対話力になる基礎教養「STEAM」(科学者になってよかったことは?
  • 一般教養としての科学リテラシー ほか)
  • 第4章 AI時代に求められる科学的思考力の鍛え方(理系の子の頂点-インテル国際学生科学フェア
  • 大人たちとの出会いが少年を育てた ほか)
  • 第5章 教養を身につければAI時代の舞台は世界になる(世界を舞台に考えると可能性が広がる
  • 権利の主張とは他者を尊重すること ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 みんなでつくるAI時代 : これからの教養としての「STEAM」
著作者等 伊藤 恵理
書名ヨミ ミンナデツクルAIジダイ : コレカラノキョウヨウトシテノスティーム
出版元 CCCメディアハウス
刊行年月 2018.3.10
ページ数 239p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-484-18204-9
NCID BB25797402
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想