県都物語 : 47都心空間の近代をあるく

西村 幸夫【著】

あらゆる都市に物語がある。都市計画の第一人者が津々浦々を自分の足でめぐり、目でたしかめた県都の成りたちを緻密かつ大胆に開陳!あなたのまちの物語をひもとく入魂の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論-県都都心の物語をあるきながら考える
  • 札幌-殖民都市のつくり方
  • 青森-拡張と反転のバランス都市
  • 盛岡-都市発展を軸線に読み取る
  • 仙台-有芯のグリッド都市が導く近代
  • 秋田-入れ子のコントラスト都市
  • 山形-三島通庸が見た近代都市の姿
  • 福島-骨格を徐々に付加する自然体都市
  • 水戸-台地をめぐる分節都市
  • 宇都宮-二つの都市軸を持つコンパクト都市〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 県都物語 : 47都心空間の近代をあるく
著作者等 西村 幸夫
書名ヨミ ケントモノガタリ : ヨンジュウナナトシンクウカンノキンダイヲアルク
出版元 有斐閣
刊行年月 2018.3.15
ページ数 334,13p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-641-16516-8
NCID BB25762612
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想