ゆるいつながり : 協調性ではなく、共感性でつながる時代

本田 直之【著】

普通の人がSNSで一躍有名人になり、自分の世界を広げる一方、どんなに頑張ってもつながりを広げられない人がいる-「つながり格差」はますます広まっていく時代に、お互いに高められる仲間と"共感"で「ゆるく」つながるには。世界を切り開くための新時代の人間関係のあり方を、ベストセラー『レバレッジ人脈術』の著者が読みとく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 強制的つながりに疲れてきた日本人
  • 第2章 「ゆるいつながり」の登場
  • 第3章 つながりに必要なのは、協調性より、共感性
  • 第4章 SNSで疲れる人、世界を広げる人
  • 第5章 「ゆるさ」こそ多様性の源
  • 第6章 AI時代・人生100年時代を生き抜くつながりの法則

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゆるいつながり : 協調性ではなく、共感性でつながる時代
著作者等 本田 直之
書名ヨミ ユルイツナガリ : キョウチョウセイデハナクキョウカンセイデツナガルジダイ
シリーズ名 朝日新書
出版元 朝日新聞出版
刊行年月 2018.3.30
ページ数 186p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273758-8
NCID BB25746401
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想