交渉の民族誌 : モンゴル遊牧民のモノをめぐる情報戦

堀田 あゆみ【著】

移動生活のため必要最低限のモノしか持たないといわれてきたモンゴル遊牧民のくらし。しかし実際は、目新しいモノに目敏く反応、入手経緯を逐一尋ね、欲しいモノなら即座にかけ合う交渉社会であった。モノに関する情報はそれ自体が交換財的価値を帯び、各世帯で秘匿・公開を戦略的に管理する。現代を生きる遊牧民のモノをめぐる実践を活写する文化人類学的挑戦!遊牧民一家の生活世界にある全モノ目録を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 遊牧の民と遊動するモノ
  • 第1章 モンゴル遊牧民の生活世界
  • 第2章 遊牧民の生活世界にあるモノ
  • 第3章 モノのやり取りに関する実践
  • 第4章 モノの移動をめぐる交渉
  • 第5章 モノの情報をめぐる交渉
  • 終章 交渉する遊牧社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 交渉の民族誌 : モンゴル遊牧民のモノをめぐる情報戦
著作者等 Lizunova, I. V.
書名ヨミ コウショウノミンゾクシ : モンゴルユウボクミンノモノヲメグルジョウホウセン
出版元 勉誠出版
刊行年月 2018.2.20
ページ数 289,93p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-585-23062-5
NCID BB25738185
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想