醤油

吉田 元【著】

江戸の食文化を変えた調味料。天ぷら・寿司・蒲焼・蕎麦が生まれたわけ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 調味料の誕生
  • 第2章 古代日本の調味料
  • 第3章 室町・戦国時代の調味料
  • 第4章 江戸時代の醤油
  • 第5章 日本醤油の海外輸出
  • 第6章 手づくり醤油
  • 第7章 中国の醤油
  • 第8章 豆味噌と溜り醤油
  • 第9章 近代の醤油醸造業-明治以降の歩み
  • 第10章 最近の醤油

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 醤油
著作者等 吉田 元
書名ヨミ ショウユ
シリーズ名 ものと人間の文化史 180
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2018.3.15
ページ数 269p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-588-21801-9
NCID BB25731437
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想