Q&A発達障害・うつ・ハラスメントの労務対応

布施直春 著

発達障害や精神疾患、各種ハラスメントの基礎知識をはじめ、メンタルヘルス不調者に配慮した労務管理のポイント(下記)をQ&Aでわかりやすく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 発達障害・精神疾患の種類、症状、職場における配慮ポイントなど-障害の種類・特性を職場で正しく理解し、適切な対応を(発達障害
  • 精神疾患(障害))
  • 第2部 セクハラ・パワハラ・マタハラ・パタハラの防止措置と発生時の対応-事業主には従業員についての安全配慮義務(就労環境整備義務)がある(はじめに-4つのハラスメントとは
  • セクハラ
  • パワハラ
  • マタハラ・パタハラ)
  • 第3部 メンタル不調者に配慮した労務管理1-採用選考時の留意点、職場のメンタルヘルス対策、精神疾患発症時の対応等(一般従業員採用選考時の対応-精神疾患の既往歴の質問等は慎重な対応を。取得した個人情報は法に基づいた適切な管理が必要
  • 過重労働防止対策-月80時間超の残業が疑われる事業場すべてに平成28年4月1日から重点監督が開始 ほか)
  • 第4部 メンタル不調者に配慮した労務管理2-私傷病休職の発令、休職中の取扱い、職場復帰、自動退職・解雇等(私傷病休職の発令
  • 私傷病休職中の取扱い ほか)
  • 第5部 従業員が精神障害を発病した場合の労災保険の取扱い-精神障害についての新労災認定基準、セクハラ・パワハラ等で精神障害になった場合の労災補償給付(はじめに-業務上の事由による精神障害(業務災害)についての使用者の労災補償義務の法的根拠
  • 精神障害(疾病)についての労災(業務災害)の新認定基準 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Q&A発達障害・うつ・ハラスメントの労務対応
著作者等 布施 直春
書名ヨミ キュー アンド エー ハッタツ ショウガイ ウツ ハラスメント ノ ロウム タイオウ
書名別名 Kyu ando e hattatsu shogai utsu harasumento no romu taio
出版元 中央経済社 : 中央経済グループパブリッシング
刊行年月 2018.1
ページ数 285p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-502-24981-5
NCID BB25728873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23014480
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想