理系という生き方

最相葉月 著

クラゲの研究でノーベル賞を受賞した下村脩、マリー・キュリーのもとで研究した日本人・山田延男、星新一が唯一の弟子と認めた作家であり研究者でもある江坂遊-第一線で活躍する科学者たちは、どう挫折を乗り越え、「今までにないもの」を生み出してきたのか。自分の仕事や人生を見つめなおすうえで、新たな視点を得られる一冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 生物はなぜ光るのか-下村脩の研究人生
  • 感染症に賭ける-ゲスト 山内一也
  • 偉人伝から遠く離れて-マリー・キュリーと弟子・山田延男
  • 原子核物理から心理の道へ-ゲスト 佐々木玲仁
  • 遺伝子工学と知らないでいる権利-ウェクスラー家の選択
  • 禁断の不均衡進化説-ゲスト 古澤満
  • 実践ショートショート 星新一と要素分解共鳴結合-ゲスト 江坂遊
  • 空白の天気図と観測精神-広島地方気象台と猿橋勝子
  • 二つの大震災から見えたもの-ゲスト 石田瑞穂
  • 人はなぜ回復するのか-中井久夫と統合失調症の寛解過程論
  • イリュージョンと脳の可能性-ゲスト柏野牧夫
  • 生物模倣のテクノロジー-ジャニン・ベニュスとバイオミミクリー
  • 「一生を捧げるテーマ」との出会い方-対談 池上彰×最相葉月

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 理系という生き方
著作者等 最相 葉月
書名ヨミ リケイ ト イウ イキカタ : トウコウダイ コウギ ショウガイ オ カケル テーマ オ イカニ エラブカ
書名別名 東工大講義生涯を賭けるテーマをいかに選ぶか

Rikei to iu ikikata
シリーズ名 ポプラ新書 144
出版元 ポプラ社
刊行年月 2018.2
ページ数 391p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-591-15801-2
NCID BB25666324
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23011715
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想