神戸電鉄殺人事件

西村京太郎 著

神戸異人館のプールで、横浜にいたはずの若手人気女優と京都の会社社長の死体が発見された。彼女の死後、何かを探すために六本木の超高層マンションの彼女の部屋を訪れた、まるで共通点のない五人の男女。そのうちの二人が、カンボジア、東京駅で殺された。そして、有馬温泉駅発の神戸電鉄の車内でも、男女が殺害される!十津川警部が大胆不敵な連続殺人に挑む、長編トラベルミステリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神戸電鉄殺人事件
著作者等 西村 京太郎
書名ヨミ コウベ デンテツ サツジン ジケン
シリーズ名 十津川警部シリーズ に-5-35
新潮文庫 に-5-35
出版元 新潮社
刊行年月 2018.3
ページ数 268p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-128535-1
NCID BB25663585
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23018153
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想