民法 親族・相続

松川 正毅【著】

結婚・離婚、親子、扶養、そして相続問題etc.。時代の流れの中で変わったものは?変わらないものは?伝統的な考え方から最先端の議論まで、家族法を学ぼう。基礎知識の理解・整理に最適。判例理論をベースに、わかりやすく解説。フランスの考え方との比較等にも触れる。近年の法改正や重要判例を織り込み、相次いだ新しい動きに対応した最新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 親族法(男と女(女と男)
  • 親と子(子と親)
  • 家族構成員の保護)
  • 2 相続法(法定相続-遺言のない場合の相続
  • 遺言と相続-遺言のある場合の相続
  • 法定相続と遺言の調整-遺留分)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民法 親族・相続
著作者等 松川 正毅
書名ヨミ ミンポウシンゾクソウゾク
シリーズ名 有斐閣アルマ
出版元 有斐閣
刊行年月 2018.2.25
版表示 第5版
ページ数 375p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-641-22109-3
NCID BB25625203
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想