世界経済 大いなる収斂 : ITがもたらす新次元のグローバリゼーション

ボールドウィン リチャード【著】<Baldwin Richard>;遠藤 真美【訳】

知識のフローが変える仕事と経済。情報通信技術の進歩がもたらした知識の分布の歴史的な変化。伝統的な経済学、政策の通念、経済常識はもはや時代遅れだ。気鋭の国際経済学研究者が説き明かす「新グローバリゼーション経済学」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 グローバリゼーションの長い歴史をざっと振り返る(人類の拡散と第一のバンドリング
  • 蒸気革命とグローバリゼーションの第一のアンバンドリング
  • ICTとグローバリゼーションの第二のアンバンドリング)
  • 第2部 グローバリゼーションのナラティブを拡張する(グローバリゼーションの三段階制約論
  • 何が本当に新しいのか)
  • 第3部 グローバリゼーションの変化を読み解く(グローバリゼーション経済学の基礎
  • グローバリゼーションのインパクトその変化を解き明かす)
  • 第4部 なぜそれが重要なのか(G7のグローバリゼーション政策を見直す
  • 開発政策を見直す)
  • 第5部 未来を見据える(グローバリゼーションの未来)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界経済 大いなる収斂 : ITがもたらす新次元のグローバリゼーション
著作者等 Baldwin, Richard E.
遠藤 真美
Baldwin Richard
ボールドウィン リチャード
書名ヨミ セカイケイザイオオイナルシュウレン : アイティーガモタラスシンジゲンノグローバリゼーション
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2018.2.16
ページ数 397p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-532-35763-4
NCID BB25583307
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想