アウシュヴィッツの歯科医

ベンジャミン・ジェイコブス 著 ; 上田祥士 監訳 ; 向井和美 訳

1941年、ポーランドの小さな村のユダヤ人家庭で暮らしていた21歳の青年がナチス・ドイツの強制収容所へ送られる。歯科医の勉強を始めて1年目の彼に、母は歯の治療用具箱を持っていくよう強く勧めた。その箱が、のちのち自分と家族の命を救うことになるとは、そのときは思いもしなかった。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 移送
  • ポーランドの小さなユダヤ人村
  • 電撃戦
  • ドイツによる占領
  • ドブラのゲットー
  • シュタイネック
  • ゾーシャ
  • クルシェ
  • グーテンブルン
  • 母と姉の死〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アウシュヴィッツの歯科医
著作者等 Jacobs, Benjamin
上田 祥士
向井 和美
ジェイコブス ベンジャミン
書名ヨミ アウシュヴィッツ ノ シカイ
書名別名 THE DENTIST OF AUSCHWITZ

Aushuvittsu no shikai
出版元 紀伊國屋書店
刊行年月 2018.2
ページ数 396p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-314-01154-9
NCID BB25561927
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23020737
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想