統計ソフト「R」超入門

逸見功 著

統計学者によって開発された「R」は、データ解析のスタンダードになりつつあります。本書では補助ソフト「Rコマンダー」を用いた、コマンド入力のいらない解析の方法を紹介します。データの特徴の把握から、2変数間の相関の解析、回帰分析による最適なモデルの選択まで、実際のデータ解析の流れを体験することで、操作方法と統計の考え方が理解できる、初めての人に最適な一冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 導入編(「R」ってなに?
  • Rを使うための準備
  • Rコマンダーを使ってみよう)
  • 第2部 実践編(データ解析を始める前に
  • データの特徴を探る-1次元データの記述統計
  • 変数間の関係を探る-多次元データの記述統計 ほか)
  • 第3部 活用編(データセットの準備
  • 変数およびデータの管理)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 統計ソフト「R」超入門
著作者等 逸見 功
書名ヨミ トウケイ ソフト アール チョウニュウモン : ジツレイ デ マナブ ハジメテ ノ データ カイセキ
書名別名 実例で学ぶ初めてのデータ解析
シリーズ名 ブルーバックス B-2049
出版元 講談社
刊行年月 2018.2
ページ数 285p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-502049-4
NCID BB2553145X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23018487
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想