文楽のすゝめ

竹本織太夫 監修

文楽を知らない方にこそオススメ!絶対に観ておきたい名作をピックアップ。世界的に珍しい文楽の舞台を解説。カリスマ作家近松門左衛門の魅力に迫る。大阪を楽しむぶらあるきガイド付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 江戸時代の大坂でこんな事件がありました。まず観てみよう、この10作
  • 特別寄稿 朝吹真理子「文字できく音楽」
  • 太夫・三味線・人形遣いが織り成す世界的に珍しい人形芝居です
  • こんなキャラにはこんな首
  • 近松作品を読み解く4つのキーワード
  • 愛すべきダメ男図鑑
  • 特別寄稿 三浦しをん「なぜダメ男は愛されるのか」
  • 婚活前に必読!貞女の手帖
  • 特別寄稿 いとうせいこう「MC門左衛門について」
  • 近松門左衛門は敏腕プロデューサーでした
  • 大阪がもっと楽しくなる、文楽ぶらあるき
  • 六代目竹本織太夫が語る「これまでの咲甫太夫とこれからの文楽」
  • 観劇に役立つ江戸時代の常識
  • 文楽が好きになったら読みたい本・観たい映像
  • 事前に知っておきたい劇場のあれこれ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文楽のすゝめ
著作者等 竹本 織太夫
書名ヨミ ブンラク ノ ススメ
書名別名 AN ENCOURAGEMENT OF BUNRAKU
出版元 実業之日本社
刊行年月 2018.1
ページ数 109p
大きさ 23cm
ISBN 978-4-408-53720-7
NCID BB25494262
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22998625
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想