やりなおし高校日本史

野澤 道生【著】

高校の日本史は暗記科目だと思っていたら、大間違い!教科書に書かれていることだけでも、そこには、登場人物の苦悩・葛藤があり、地位をめぐった手練手管など、様々な物語が存在している。しかも、歴史の解釈は日々変化しており、自分たちが習ったことが今では違っていたりするから、学びなおしには新たな発見もある。ヤマト政権の時代から大正・昭和前半までを十二の時代にわけて、エピソードを交えながら、忘れられがちなトピックを拾い上げ、解説していく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 一学期 古代の日本(律令国家「日本」誕生までの道 ヤマト政権の時代-それはまったく道理にあっていない。改めよ
  • 藤原氏の台頭と天平の外交 奈良時代-さあ、諸君!莫迦なことをするなよ
  • 貴族社会を変えた大帝嵯峨天皇の改革 平安時代初期-唐風かぶれにはわけがある! ほか)
  • 二学期 中世から近世の幕開けへ(日本最初の劇場型政治家?後白河上皇 平安時代末期-今様狂いには意味がある
  • 執権北条氏の政治的立場 鎌倉時代-将軍になれなかったの?ならなかったの?
  • 将軍家の御台様と躍動する民衆 室町時代-人は、愚かで、哀しく愛おしい ほか)
  • 三学期 近世から近代へ(「生類憐みの令」の歴史的意義 江戸時代前半-ドイツ人が賞賛した卓越した君主
  • 三大改革と藩政改革 江戸時代後半-リーダーたちは何を求め、何を残したのか
  • 明治十四年の政変と条約改正 明治時代-議会が不要だなんて、誰も思っていなかった ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 やりなおし高校日本史
著作者等 野澤 道生
書名ヨミ ヤリナオシコウコウニホンシ
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2018.2.10
ページ数 317p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-07120-0
NCID BB25493383
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想