攻めの農林水産業のための知財戦略

農水知財基本テキスト編集委員会 編

関係官庁や法曹界がオールジャパンとして書き上げた農林水産業に関する知財のバイブルとも言うべき本。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 農林水産業・食料産業における知的財産の重要性(農林水産業・食品産業における知的財産
  • 政府としての農水知財対策の取り組み ほか)
  • 第2章 各知的財産法と農林水産業・食品産業の関係(産業財産権制度での保護
  • 種苗法の保護 ほか)
  • 第3章 水際措置の実情(知的財産侵害物品の水際取締制度の解説
  • 代理人としての水際対応の実務)
  • 第4章 農水知財の今後の制度課題(農水省の所管する知的財産法の制度面の課題
  • 農業のノウハウの保護 ほか)
  • 第5章 相談体制の充実(経済産業局等知的財産室の紹介
  • 知財総合支援窓口における支援 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 攻めの農林水産業のための知財戦略
著作者等 農水知財基本テキスト編集委員会
書名ヨミ セメ ノ ノウリン スイサンギョウ ノ タメ ノ チザイ センリャク : ショク ノ ニホン ブランド ノ カクリツ ニ ムケテ : ノウスイ チザイ キホン テキスト
書名別名 食の日本ブランドの確立に向けて : 農水知財基本テキスト
シリーズ名 知的財産実務シリーズ
現代産業選書
出版元 経済産業調査会
刊行年月 2018.1
ページ数 453p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8065-3004-6
NCID BB25391601
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23015214
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想