大人の教養として知りたいすごすぎる日本のアニメ

岡田斗司夫 著

日本のアニメは、未曾有のゴールドラッシュ。アニメのすべてを知り尽くした著者は、そう断言します。世界中の人たちが日本のアニメを夢中で観ているいま、映画のようにアニメを語れることは、必須の「大人の教養」。すごすぎる名作たちの構造や、知られざる思想を繙ぎながら、読後には誰もが「アニメ通」になっている、驚きの一冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 すべての映画はこれからアニメになる-『シン・ゴジラ』という庵野秀明の革命(アニメといいつつ、いきなり特撮映画だが…
  • 庵野秀明という作家の特徴は「爆発」にあり ほか)
  • 第2章 世界標準の「ルック」とはどういうものか-『君の名は。』のもつ宇宙サイズの構造(『君の名は。』は二十一世紀の『ローマの休日』
  • 倉本聰の心を動かしたあまりにも美しい風景 ほか)
  • 第3章 誰も語らなかったジブリ作品の「変遷」-原作版『風の谷のナウシカ』から読み解く(宮崎駿の思想をちゃんと理解している人は少ない
  • 興行的には失敗した『太陽の王子 ホルスの大冒険』 ほか)
  • 第4章 緻密な演出が「優れた」SFドラマを生む-『機動戦士ガンダム』と富野由悠季の思想(宮崎駿に優るとも劣らない富野由悠季の演出
  • 「毎週新しい敵ロボットを出さない」という衝撃 ほか)
  • 第5章 そしてアニメは新次元に到達した-『この世界の片隅に』のすごすぎるリアリティ(観終わったあとに「呆然」とさせられる大傑作
  • すずを「実在」させるための三つの取り組み ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大人の教養として知りたいすごすぎる日本のアニメ
著作者等 岡田 斗司夫
書名ヨミ オトナ ノ キョウヨウ ト シテ シリタイ スゴスギル ニホン ノ アニメ
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2017.12
ページ数 220p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-602146-5
NCID BB25370860
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23015881
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想