新・舞台芸術論

小池博史 著

演劇論でも舞踊論でもない世界的に類を見ない舞台芸術そのものに焦点を当てた全く新しい論考。舞台芸術とは何か、そのあり方を根本的に探り、総合的舞台芸術作品の姿をあぶりだす。1982年から独自の手法で次々と新しい作品を制作し続けながら、世界的知名度を得てきた著者による画期的新著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 舞台芸術とはなにか
  • 第2章 舞台作品を演出する
  • 第3章 空間について
  • 第4章 時間について
  • 第5章 身体について
  • 第6章 物語喪失時代にあっての物語とは?-「Heart of Gold-百年の孤独」に至るまでの実際
  • 第7章 新しい舞台芸術への提言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新・舞台芸術論
著作者等 小池 博史
書名ヨミ シン ブタイ ゲイジュツロン : ニジュウイッセイキ フウシ カデン
書名別名 What is performing ARTS?

What is performing ARTS? : 21世紀風姿花伝

Shin butai geijutsuron
出版元 水声社
刊行年月 2017.12
ページ数 250p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8010-0314-9
NCID BB25369351
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23003029
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想