大都市圏の環境教育・ESD

福井智紀, 佐藤真久 編著 ; 阿部治, 朝岡幸彦 監修

[目次]

  • 大都市圏における環境教育・ESDの展望-日本の持続可能性を視野に入れて
  • 第1部 大都市圏における環境教育・ESDのとらえ方(なぜ大都市圏に着目するのか-日本環境教育学会関東支部会員へのアンケート調査結果から
  • 環境配慮行動としてのライフスタイルの選択-シナリオ分析の枠組構築と「食」に関するアンケート調査に基づいて
  • 子どもの成長環境からみた大都市圏における持続可能性-大都市圏に育つ子どもたちのために)
  • 第2部 学校教育 大都市圏の学校はどう取り組むのか(大都市圏のエコスクールが進める環境教育・ESD-杉並区エコスクール化推進事業を事例として
  • 大都市圏の小・中学校で始まっている自然体験学習・ESD-善福蛙の取組を事例として
  • 大都市圏の高等学校で進めてきた環境教育・ESD-東京都立つばさ総合高校の環境活動を事例として
  • 科学教育の観点から見た大都市圏の環境教育・ESD-科学技術との付き合い方を考える討論活動の必要性
  • これからの学校はどうあるべきか?-都市生態系の中での学校教育を問い直す)
  • 第3部 様々な学習機会 大都市圏の豊富な教育資源をどう活用するか(大都市圏の教育施設における環境教育・ESDの可能性-都市型環境教育施設の活用
  • 大都市圏の動物園における環境教育・ESDの可能性-いのちと生物多様性を考える場として
  • 大都市圏と森林をつなぐ新しい教育資源の可能性-機会の限られた自然体験を補完・拡張する映像音声アーカイブの活用)
  • 第4部 さまざまな主体の連携・協働・交流をどのように進めるか(世界的潮流から見た都市域での環境教育・ESD-マルチ・ステークホルダーの連携を通して
  • 都市域における協働を通した環境教育・ESD-川崎市における環境教育の歴史的変遷と協働の事例から
  • 都市域と農山村のつながりによる環境教育・ESD-山村留学を通して見られた都市と農山村の交流)
  • 大都市圏における環境教育・ESD-その展望と課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大都市圏の環境教育・ESD
著作者等 佐藤 真久
朝岡 幸彦
福井 智紀
阿部 治
書名ヨミ ダイトシケン ノ カンキョウ キョウイク イーエスディー : シュトケン デ ハジマル アラタ ナ ココロミ
書名別名 首都圏ではじまる新たな試み
シリーズ名 持続可能な社会のための環境教育シリーズ 7
出版元 筑波書房
刊行年月 2017.12
ページ数 208p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8119-0521-1
NCID BB25362567
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23000455
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想