甘いもの中毒

宗田哲男 著

「甘いもの」は「麻薬」である…。ごはんを「3分の1」にするだけでも効果あり!いわゆる覚せい剤などの「ハード・ドラッグ」ほどではないものの、「甘いもの」には依存性があります。甘い砂糖やごはんなどに含まれる「糖質」は、私たちの意志に関係なく、脳に直接働きかけて糖質過多になるように誘うことができる物質(マイルド・ドラッグ)なのです。その甘い誘惑から逃れる方法を、解説します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 赤ちゃんは「甘いもの」が大嫌い!
  • 第1章 ヒトは、なぜ「甘いもの中毒」になるのか?
  • 第2章 「糖質過多」はこんなに怖い!
  • 第3章 間違いだらけの「糖質制限」批判
  • 第4章 糖質制限に「世界」は動いている
  • 第5章 さあ、「糖質制限」を始めよう!
  • エピローグ 「糖質制限リアリスト」宣言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 甘いもの中毒
著作者等 宗田 哲男
書名ヨミ アマイ モノ チュウドク : ワタクシタチ オ ムシバム マイルド ドラッグ ノ ショウタイ
書名別名 私たちを蝕む「マイルド・ドラッグ」の正体
シリーズ名 朝日新書 649
出版元 朝日新聞
刊行年月 2018.1
ページ数 262p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273749-6
NCID BB25345568
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23002756
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想