正倉院写経所文書を読みとく

市川理恵 著

正倉院文書の大部分は、写経所文書(=帳簿)である。帳簿の内容と目的を整理し、写経事業ごとに代表的な研究論文とその成果をまとめた、写経所文書読解のための必携書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 帳簿の実例(用度案
  • 浄衣用帳
  • 銭用帳
  • 充紙帳
  • 食口案 ほか)
  • 第2章 写経事業の紹介(神亀四年・五年-大般若経
  • 天平五年〜天平勝宝八歳-五月一日経
  • 天平十年〜十五年-福寿寺大般若経・百部法華経・千手経千巻
  • 天平十五年〜二十年-大官一切経・甲賀宮写経・難波之時御願大般若経・後写一切経
  • 天平十九年〜天平勝宝三年-六十華厳経・千部法華経・百部最勝王経・寺華厳経疏 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 正倉院写経所文書を読みとく
著作者等 市川 理恵
書名ヨミ ショウソウイン シャキョウショ モンジョ オ ヨミトク
書名別名 Shosoin shakyosho monjo o yomitoku
出版元 同成社
刊行年月 2017.12
ページ数 216p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-88621-777-6
NCID BB25333285
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23006520
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想