図書館とレファレンスサービス

齋藤泰則 著

[目次]

  • 1部 図書館と情報資源に関する論考(図書館サービスの公益に関する考察
  • 文化資源と図書館の機能に関する考察
  • 認識論的権威としての図書館情報資源に関する考察
  • 情報探索者が捉えたインターネット環境における情報源としての図書館および図書館員の特性)
  • 2部 レファレンスサービスに関する論考(レファレンス・インタビューにおける情報ニーズの認識レベルと表現レベル
  • レファレンス・インタビューにおける利用者モデル
  • 質問応答過程と情報ニーズのレベル
  • 情報要求における無意識の機制に関する理論と図書館サービスへの応用
  • デジタル環境におけるレファレンスサービスモデル:大学図書館を中心に
  • デジタル環境の進展による図書館と利用者との関係の変容:レファレンスサービスの仲介的機能の展開を中心に
  • 公共図書館におけるレファレンスサービスの動向と課題
  • 米国の研究図書館におけるレファレンスサービスの動向と新たな情報リテラシーの枠組み)
  • 3部 利用者教育に関する論考(米国の大学図書館における利用者教育の理論化の動向
  • 大学図書館における利用者教育と情報探索能力
  • 利用者支援モデルと情報専門職の役割)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図書館とレファレンスサービス
著作者等 斎藤 泰則
齋藤 泰則
書名ヨミ トショカン ト レファレンス サービス : ロンコウ
書名別名 論考
出版元 樹村房
刊行年月 2017.12
ページ数 284p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-88367-283-7
NCID BB25318612
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23020252
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想